【保存版】バウンダリー -境界線とは-

「境界線」(Boundary)とは、「自分と他者との違い」のことです。

さらに言えば「自分のニーズを優先し、自分を大切にすること」です。

自分の境界線の枠の中では、ありのままの自分を表現することが安全だと感じられ、他者と心地よい距離感で自分らしくいることができます。

  • 自分は何をしたい、したくない
  • 自分はどれを選ぶ、選ばない
  • 自分なりの基準やルールはコレ
  • 自分は何をされたい、されたくない
  • 自分は何が好き、嫌い
  • 自分はどうしたら幸せ、どうされたら悲しい
  • 自分のニーズ(欲求)はコレ

など

こうした部分を正直にありのままに世界に対して表明できることが、健全で強固な垣根を持つということ。

さらに、

  • 自分が着る服
  • 自分の意見や発言
  • 自分のウェブサイトやブログ等
  • そこで使用しているシステムや枠組み(支払いシステムや予約システム等)

など

私たちが安心して「ありのままの自分」を表現できる場を確保するものは、すべて「境界線」の範疇に入ります。

関連記事

  1. 【保存版】自分を愛す -自己否定・自己嫌悪を乗り越え自分を100%受け…

  2. 【潜在意識の書き換え】嫌なことが起こったとき -理由と乗り越え方-

  3. 魂の生き方をするための3つの条件

  4. 【女性向け】陰陽バランスが均衡した女性像

  5. 【保存版】執着を焼き払う数々のイニシエーション

  6. 潜在意識の制限やブロックを解除するワーク

  7. ワンネス意識を司るクラウンチャクラ

  8. 内面を一致させるワーク